浅草在住の40歳男子のブログです。

肉のお祭り「ちくさんフードフェア2015」に行ってきた件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムプチベーグルバーガー松坂牛100%

今週末が連休だということに気が付かず、スワローズのCSチケット入手に躍起になっていた浅草太郎です。

 

なんも予定たててないなーと思い新聞を読んでいたところ、ローカル欄に

「ちくさんフードフェア2015」なるイベント告知を発見しました。

早速、ネットで調べてみると、

ちくさんフードフェアチラシ

 

見本食肉流通センターが主催で、「肉」をたらふく食べられるようなイベントです。

 

仙台牛、熟成千刻牛、さつまビーフ、かごしま黒豚、葉山牛、日本短角牛、熟成黒毛和牛、生粋かながわ牛、「一押しの食肉」の「試食」「展示」「販売」!

「肉の展示」ってなんだ!?って突っ込みはあったもののおもしろそうなので行ってみました。

 

JR川崎駅から無料送迎バスがあるとのことで行ってみると長蛇の列・・・。

行く前から萎えたものの、肉を食うぞ!というモチベーションで持ち直しバスへ突入。

無料送迎バス

駅を降りてすぐにバス停を発見

 

長蛇の列

長蛇の列・・・

 

 

川崎駅から現地までは10キロほどあり、バスで20、30分くらい。

意外と距離の割には時間がかかります。

 

同時開催で「川崎みなと祭り」が開催されており、

うっかり間違えて一つ前のバス停で下車してしまいました。

でも、隣の会場だったので歩いて「ちくさんフードフェア」会場へ。

フェア会場内

会場入り口からこの人込み

 

会場内

昼前なのに盛大です

 

会場の見取り図はこんなかんじ。

会場内地図

会場イベント

イベントも開催

 

 

買った食べ物と思い思いの場所で食べてます。

ちゃんとテーブル、イスもあるのですが、まぁ、足りないですね。

 

倉庫の中でも肉の販売と食品の販売をしています。

地図の真ん中にある「出展者等の試食・販売コーナー」エリアです。

ここも、人、人、人・・です。倉庫内

倉庫内

 

ソーセージ、焼き肉用の肉、生肉、ハムなど肉ならなんでも格安で販売されてます。

肉のハナマサより鮮度も量も多い印象です。

肉の販売

肉の販売

肉の試食

倉庫内でも試食ができます

 

お茶の販売

肉で脂っこくなったら、口直しにお茶もあります

 

フォアグラの焼き場

フォアグラ

フォアグラ焼き500円。あっという間にパクリと。

 

葉山牛コロッケ

葉山牛とは

と切れひと切れが高い技術に裏打ちされた和牛

IMG_3499

定番コロッケも山盛り、格安

 

コロッケ

 

ソーセージも販売

ボリュームたっぷりのから揚げ

から揚げで乾杯!!

 

から揚げ

豚足

豚足もあります。巨大な豚足の煮込みが300円という格安さ

 

銀座TOTOKI「松坂牛100% プレミアムプチベーグルグルメバーガー」というもの、もありました。

GINZA TOTOKI

松坂牛100%プレミアムプチベーグルグルメバーガー

松坂牛100%プレミアムプチベーグルグルメバーガー

松坂牛100%プレミアムプチベーグルグルメバーガー

バンズがベーグルなんでもちもちしっとりで、松坂牛負けなず、全体のバランスをとってます

 

 

外では毎時間試食が実施されています。

10分ぐらい前から列ができるので、食べながら待つのが良いと思います。

試食なので、食べられる量は少ないです。

ハムフェア試食

日本ハンバーガー協会

 

牛乳の試飲も

牛乳の試飲もできます。

 

なんと、吉野家 和牛牛重もありました。

国会で1200円で販売されている限定吉野屋です。

国会限定1200円牛重 中山知子記者が実食 – 日刊スポーツ

吉野家

 

そして、「相州牛」となるものがお店がありました。

初めて見るブランドです。読み方は「そしゅうぎゅう」と読みみたいです。

神奈川県南足柄産相州牛

相州牛

ホームページを見ると、

「南足柄の山懐に抱かれた自然豊かな飼育環境」
「3代かけて培われた独自の肥育法とこだわりぬいた餌」
「一軒の生産者が出荷まで厳重に管理した安心安全の品質」
「その肉質はあくまでもキメ細かく、しっとりとした上質の脂はとろけるような甘さ。
 極上の旨味と風味を持つ銘柄牛。それが相州牛です。」

とありました。
大きく違うのは、飼育の流れの様です。
通常は、

仔牛のセリで購入(生後2ヶ月) A県飼育

B県のC農場で5ヶ月飼育

D県のDE牧場で1年6ヶ月飼育

出荷

となります。
この場合最も長く飼育した場所が産地表示になり、ここではC県が産地になるそうです。

一方、相州牛は、

仔牛のセリで購入(生後2ヶ月) A県飼育

長崎牧場畜産のみで飼育

出荷

となるようです。

長崎牧場畜産で長期間飼育をすることによって、
与える餌や環境が一定になるので味のばらつきがなくなるとうことです。
南足柄郡という自然に囲まれた環境で育った牛であれば、健康でしょうね。

これからもっと目に留まるようになるのを期待しています。

 

 

 

まとめると、

・広い無料駐車場があるので無料バスよりも車のほうが便利

・1時間ごとにどこかで試食があるので、とりあえず列ができていたら並んでみる(大体の試食時間はチラシに記載されています)

・テーブル、いすが少ないので、レジャーシートを持っていき、好きなものを買って食べるのがよさそう

・肉を買った際には冷蔵が必要なので、保冷材をもっていく

・併設開催で「川崎みなと祭り」も開催されているので、肉以外のお店もあります

・「川崎みなと祭り」は子供向けなので、1日はイベントで楽しめそう

です。

 

おまけに「川崎みなと祭り」の一部です。

川崎みなと祭り

肉以外のお店もあります。

川崎みなと祭り

デザートのお店もあります。

川崎みなと祭りイベント

ダンスイベントも開催

川崎みなと祭りイベントマジック

マジックショーも開催

川崎みなと祭り会場

カメ牧場なるイベントスペースも

川崎みなと祭り電車

子供電車もあります

重機の試乗

重機の試乗もできます

ホオジロサメ

会場内にある「川崎マリエン」で川崎沖で捕獲された、ホオジロサメのはく製があります

 

 

肉関連の映画もありますよ

「女子も我慢できない!究極の肉映画「ステーキ レボリューション」」

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ