浅草在住の40歳男子のブログです。

コンパクトシティ福岡の悪い感想の件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロパンガス

前回の良かった点に続いて、悪かった点もまとめてみました。

コンパクトシティ福岡の良い感想の件 早速、悪かった点 想像以上にPM2.5がすごい(デメリット) 天気予報に「今日のPM2.5」があります。 東京にいると未知なるものなのですが、福岡では日常としてPM2.5が存在します。 ひどいときには福岡市内はガスがかかったように白くなります。 さすがに不健康極まりない雰囲気いっぱいなので心が折れそうになります。 数年後には子供のぜんそくなどが公害問題化するのではないでしょうか。 特にPM2.5が多い日はマスクをした人が増えます。 東京の花粉シーズンみたいなかんじで、少し懐かしく感じることもありました。 ちなみに、鹿児島だと桜島の火山灰が量と風向きも天気予報でやってますね。

アマゾンプライムは翌日に来ない(デメリット) 東京でプライムメンバーであれば翌日に手元に届くのが普通ですが、 福岡になると+1日かかります。 PCサプライ品や家電製品は博多や天神までいかないと売ってないので一苦労です。 ものによっては、ベスト電器やダイエーで揃えられるのですが、アマゾンのほうがかなり安いので余裕をもって買うようにしていました。

ガス代が高い(デメリット) 都内ではあれば「都市ガス」ですが、福岡はいまだに「プロパンガス」が主流です。 そう、家の脇にあるガスタンクのガスですね。 プロパンガス プロパンガスは自由価格なので、同じガス会社でも隣の住居より料金が高い場合があるようです。 同じガス会社でも料金表が複数あるようです。 ちなみに、ツバメガスフロンティアだったのですが、ホームページには料金表などの記載はありませんでした。 ツバメガスフロンティア 大体、東京の1.3~5倍くらいの割高感があります。 電気が安いので、電気ポットなどを活用していました。 こんなサイトもありましたので、ご参考に。 福岡のガス代が高いのは割と有名ですね。 プロパンガス協会 お使いのガス料金が安くなる

ごみの処理 一番困ったのがごみ関連です。 まず、福岡のごみ回収は「深夜」です。 東京のように朝出勤時にごみを捨てに行くことができません。 飲んで帰っても夜にごみをまとめて出す必要があります。 一人暮らしなので量が少なかったのでよかったのですが、子供のいる家庭だと結構面倒に思います。 そして、燃えるゴミ以外は回収タイミングが月一回しかありません。 ペットボトルが月1回なのには困りました。 また、引っ越しの時は非常に困りました。 ■ごみの持ち出し日 燃えるごみ:週2回 燃えないごみ:月1回 空きびん・ ペットボトル:月1回 また、ごみ袋もの有料です。 福岡ごみ袋 コンビニであればどこでも売ってますので、入手には困りません。   総括 良かった点、悪かった点をまとめても、福岡は良いところだと思います。 仕事があり、稼げるのであれば環境としては文句なしではと個人的には思っています。

コンパクトシティ福岡の良い感想の件

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ